妊娠~子育て

【赤ちゃんのプレゼント】誕生日やクリスマスにおすすめの知育おもちゃ♡【生後8ヶ月~】

赤ちゃんにおすすめの知育おもちゃ♡

生後10ヶ月の息子へのクリスマスプレゼントとして、プーさんの知育おもちゃを購入しました。

こちらのおもちゃがとても良かったので、どのようなおもちゃなのか?、良かった点等含めてその内容をご紹介させて頂きます。

はじめて英語 くまのプーさん 絵本でおしゃべり ゆびさき知育いっぱいできた

商品名は“はじめて英語 くまのプーさん 絵本でおしゃべり ゆびさき知育いっぱいできた”です。

おもちゃのメーカーとして有名なタカラトミーの商品となり、対象は生後8ヶ月から3歳頃と長く使えるおもちゃです。

しかけがたくさん♡おもちゃの詳細について

真ん中のプーさんと絵本

商品名にある通り、真ん中にくまのプーさんがいて、プーさんの頭を押すと、プーさんの声でいろいろな音声が流れます。

プーさん横の薄紫色のお花も、押すと音いないいないばあ”を言って&してくれます。

当たり前かもしれませんが、プーさんの声でいないいないばあを言ってくれるので(笑)とても可愛いし大人も癒やされます。

もちろん子供も大喜び♡

プーさんの下は絵本になっていて、ページは見開き3ページあり、開くとその絵にあった内容の音声が流れます。

ページをめくる練習になるし、月齢の浅い赤ちゃんでもめくれるよう、突起がついているので、生後10ヶ月の息子も上手にめくることができました!

下の段(真ん中)

下の段の真ん中はたいこ、ラッパ、タンバリンのボタンがあり、それぞれの楽器の音が鳴ります。

また、ティガー下の風船を押すと音楽が流れます。生後10ヶ月の赤ちゃんだとこのボタンは見つけられないようで、触っていたら偶然鳴ったという感じです。

と思いきや、生後10ヶ月後半になると、ボタンを押すと音楽が流れることを理解したのか、このボタンをめがけて、自分から押すようになりました。

赤ちゃんの成長は本当に早いです。

イーヨーの下の黄色の音符のボタンも押すと効果音が鳴ります。

下の段(右手前)

下の段の右手前はブロック遊びができるようになっています。

まる、さんかく、しかくのブロックをはめ込むことができるようになっていて、扉は赤ちゃんでも簡単に開け閉めできます。

なんなら扉も外すことができるので、生後10ヶ月の息子はブロック遊びはせずに、扉を外してナメナメ(笑)

扉を外そうとして、外れなくて本体がついてくるということもないので、危なくなくていいなあと思いました!

ただ、勢いよく引っ張ると、本体がついてきてしまうので、目を離すときは外しておいたほうが安心です。

下の段(左手前)

下の段の左手前はお野菜のコーナー

キャベツは引っ張れるようになっていて、キャベツごと前に引っ張れます。

人参は引っ張ることができますが、途中まで引っ張れる仕様なので、収穫することはできません。

かぼちゃはオブジェでした。

下の段(右奥)

下の段の右奥は、黄色のお花と青いお花はダイヤル式になっていて、回すとダイヤルを回す音がでます(音声ではなく、実際にダイヤルを回す音です)。

↑の写真は買った時の状態で、付属のシールを貼ると↓のようになります。

下のさんかく、しかく、まるのブロックはお隣のブロックの説明のようなので、こちらはオブジェです。

一緒に写っているプーさんのHUNNYは次にご説明します。

下の段(左奥)

プーさんのはちみつのおもちゃがポケットに入っています。中に細かいつぶつぶの何か(何かはわかりません)が入っていて、振るとカシャカシャ音が鳴ります。

赤ちゃんは音のなるおもちゃが大好きなので、お出かけ時にこれだけ持っていくこともあります。

薄型で嵩張らないので、外出時もおすすめです♡

下の段(奥)

下の段の奥は時計になっていて、少し見にくくて申し訳ないのですが、赤い針の穴に指を突っ込んで、回すとカチカチと音がします。

針の穴でなくても、針自体を触って、そのまま回すこともできるので、生後10ヶ月の息子も針を回して音を楽しんでいるようです。

英語と日本語の音声で2通り楽しめる!

本体の底にスイッチがあるのですが、①日本語 ②英語 の切り替えボタンがあるので、両方の音声を楽しむことができます。

小さい頃から発音の良い英語を聞かせることで、将来英語に対する苦手意識が少しでも軽減されればいいなあ(*´∀`*)

日本語、英語の選択は本体底にあるため、私が気分で日本語にしたり、英語にしたりしていますが、生後10ヶ月後半になった息子は本体をひっくり返すことができるようになり、本体底の切り替えボタンに気づいたので、時々、日本語にしたり、英語にしたり、電源を切ったりしています。

そのうち、違いに気づく日がくるのかな?

楽しみです♡

まとめ

“はじめて英語 くまのプーさん 絵本でおしゃべり ゆびさき知育いっぱいできた”についてをざっくりとですが、ご紹介させて頂きました。

良いと思った点をまとめましたので、ご参考になれば幸いです。

良かったところ

長く遊べる!!

最初から全ての仕掛けを理解できるわけではなく、大きいボタンや小さいボタンを“押す”、絵本を“めくる”、時計の針を“回す”、お野菜を“引っ張る”、ブロックを“はめる”“片付ける”等、たくさんの動作をこのおもちゃ1つで学べ、成長とともにできることが増えていく点が非常に良いと感じました。

☑日本語、英語の2音声を楽しめる!!

このおもちゃの醍醐味はやっぱり、タイトルにもあるように日本語、英語の2音声を楽しめることだと思います。

月齢の小さいうちは、日本語、英語の違いはわからないですが、成長するにつれ、日本語を理解するようになったら、英語は別の言語ということを理解し始めると思います。そうなった頃に、日本語との違いを楽しめる優秀なおもちゃだと感じました。

月齢の小さい赤ちゃんでも、音を楽しむことはできるので、日本語、英語とでは全くちがう“音”を楽しんでいるんじゃないかなと思います。

赤ちゃんだけでなく、大人も一緒に遊べて、成長を感じることのできるおもちゃ!

1歳の誕生日プレゼントとして、クリスマスプレゼントとして等、とてもおすすめのおもちゃです。

ご参考になれば幸いです。

はじめて英語 くまのプーさんと絵本でおしゃべり!ゆびさき知育いっぱいできた【送料無料】

価格:6,999円
(2021/1/7 23:07時点)
感想(10件)

それでは!

最後までご覧頂きありがとうございました。

-妊娠~子育て

Copyright© 関西在住アラサー主婦ブログ , 2021 All Rights Reserved.