妊娠~子育て

【ぶんぶんチョッパー】離乳食作りにおすすめのグッズをレビュー♡

離乳食作りに欠かせないグッズNo,1♡ぶんぶんチョッパー!

赤ちゃんが生後5~6ヶ月を迎えると、離乳食が始まります。

私は現在1歳5ヶ月の男の子の母なので、離乳食作りの経験があるのですが、これが想像以上に大変でした。

では離乳食作りの何が大変なのか?たくさんありますが、私が特に大変だと感じたのは”食材を月齢に合わせて細かくすること”でした。特にみじん切りはあまり得意ではなくて、包丁でみじん切りをすることが面倒で仕方ありませんでした

10倍がゆから始まり、慣れてきたらにんじんや玉ねぎなどのあくの少ない野菜をペースト状にしたものを与え、その後、卵や魚、お肉などのタンパク質を与え、食材の硬さもだんだんとペースト状からやわらかくした固形のものにステップアップ、、、とやることも考えることも多い!!その上、時間をかけて作った割に全然食べてくれなかったりします(;´∀`)

そんな悩み多き離乳食作りにおいて、私が実際に使ってみてこれは本当に買って良かったと思う調理グッズがあります。

それは、この頃話題となっている”ぶんぶんチョッパー”です。

もともとは、料理動画などを専門にされているYoutuberさんが使っているのを見て、離乳食に取り入れたら絶対便利だろうなあと思い、使ってみることにしました。

この記事では、ぶんぶんチョッパーを実際に使ってみて感じたこと(メリット、デメリット)などをレビューしていますので、参考にしていただけたら嬉しいです。

こんな方におすすめ

  • 離乳食作りの時間を短縮したい方
  • ぶんぶんチョッパーの購入を検討されている方

ぶんぶんチョッパーのしくみ、使い方と使い心地

長々と説明するほどのことではないので、端的に。

ぶんぶんチョッパーは、写真の通り3つの部品(フタ、受け皿、刃)から成り立っています。

使い方は簡単で、刃をセットした後、ざっくりと切った野菜(写真はキャベツです)を入れ、フタをし、黄緑色の取ってを引っ張るだけ!

すごく簡単で、力もいらず、楽にできるのに、少ない回数でみじん切りが完了します。

参考に5回引っ張ったキャベツと、10回引っ張ったキャベツの写真を。

↓5回引っ張ったキャベツ

↓10回引っ張ったキャベツ

いかがでしょうか?

これには使ってみて本当に驚きました。3枚の小さな刃で、また少ない回数でこれだけ細かくみじん切りができるというのは、話題になるのも納得です。

メリット

ぶんぶんヂョッパーのメリットをまとめてみました。

メリット

  • 短時間でみじん切りが完了する。
  • パーツの作りがシンプルかつ少ない分、お手入れがラク(ミキサーのように、刃が器の底に固定されていないので、洗いやすい)。
  • 離乳食作りだけでなく、ハンバーグなど、みじん切りを要するお料理に使える。
  • お手頃価格(1,045円)!!

私自身、離乳食作り真っ只中なので、離乳食作りでの出番が多いのですが、ハンバーグ(玉ねぎのみじん切り)、お好み焼き(キャベツのみじん切り)やタレ(ネギをみじん切り等)を作るときも大活躍しています。

また、コンタクトの方は問題ないかもしれませんが、裸眼やメガネの方は、玉ねぎなどをみじん切りすると、目がしばしばして痛くなることもあるかと思います。ぶんぶんチョッパーに頼れば、そんな目のしばしばからも開放されるのでおすすめです。

↓1歳5ヶ月の息子は関西生まれだらか、お好み焼きが大好きで、よく作っています!

デメリット

デメリットは1点だけ、、、

デメリット

  • みじん切り後、中身を別のお皿に移したあとも、ぶんぶんチョッパーの受け皿に食材がたくさん残ってしまう。

私が感じたデメリットは上記1点だけなのですが、写真の通り、受け皿の縁についた食材が取れずに残ってしまいます。

スプーンなどで取り除く必要があるので、これはミキサーでも同様かもしれませんが、ものすごくみじん切りが得意(笑)!という方にとっては不要かもしれません。

ただ、どんなに得意でも、ぶんぶんチョッパーより早くみじん切りができる方はいないんじゃないかな?と思います。

それだけ早く、簡単にみじん切りが完成します!

まとめ

話題となっているぶんぶんチョッパーをレビューしてみましたが、如何でしたでしょうか。

離乳食作りはもちろんですが、普段のお料理にも幅広く使えるし、時短になるので、1つあって損はないと思います。

離乳食作りをご経験の方はご存知かと思いますが、ネットや赤ちゃん本舗などで売られている離乳食スターターセットなど、”離乳食作りの時にしか使わない”商品が多くあります。

もちろん、そういった商品は便利で、たとえ離乳食の期間しか使わなかったとしてもマストな商品もありますが、できれば離乳食作りが終わった後も使える、息の長い商品を持つに越したことはないですよね

離乳食作りは想像していたよりも、労力を使いますし、時間もかかります。

その時間を少しでも短縮できるぶんぶんチョッパーは本当に優秀な商品だなあと、しみじみ感じています。

 

店舗でもよく見かけますが、ネットからも購入可能なので、参考にしていただければ嬉しいです。

 

8秒でみじん切りができる! ぶんぶんチョッパー ふたも洗える スライサー みじん切り 手動 フードプロセッサー みじん切り器 フードチョッパー ビュンビュンチョッパー プロセッサー みじん切りカッター 離乳食 玉ねぎみじん切り ハンドミキサー 下ごしらえ

価格:1,045円
(2021/7/18 20:25時点)
感想(240件)

それでは!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

-妊娠~子育て

Copyright© 関西在住アラサー主婦ブログ , 2021 All Rights Reserved.