グルメ

【大阪グルメ】回転が早い!高槻「Peek a boo」のもちもち生タピオカドリンクが美味♡

大阪高槻のタピオカ店「Peek a boo」とは?

タピオカブームが一段落しつつも、まだまだ町中にはタピオカドリンク店が沢山ありますよね!

今回は大阪高槻にある生タピオカドリンク専門店「Peek a boo」をご紹介します。

「Peek a boo」がオープンしたのは2019年7月6日、比較的新しい店舗で店内はポップで可愛らしい印象で、学生から主婦の方まで様々なお客様で賑わっています!

もちもち弾力のあるタピオカが美味!気になるお値段は?

黒糖タピオカミルクティーを頂いたのですが、弾力のあるタピオカがとても美味でした!

タピオカの食感って柔らかめや硬め、また粒の大きさやタピオカ自体の味などが店舗によって異なり、様々な工夫がなされていると思いますが、「Peek a boo」のタピオカは弾力があって(やや硬め)もちもちとした食感が特徴でとても飲みごたえがありました。

そしてお値段も500円+税とお手頃価格なのが魅力です。

タピオカドリンクが飲みたい時、私が特に気になるのはお値段です。高槻より都会である大阪梅田のような場所でタピオカドリンクを購入したら1杯800円超えなんてこともザラにあり、土地代を考えると致し方ないのですが、単純に「800円を使う」ことにフォーカスするのなら美味しいラーメンを1杯頂きたいと思うのは私だけでしょうか!?

「Peek a boo」のタピオカドリンクはほとんどのドリンクが1杯500円~600円程度で購入できるのでお気軽にタピオカドリンクを楽しみたい方におすすめです(^^)

お店の回転が早い!!

タピオカドリンクを飲みたいときに並びすぎてて困るということはありませんか?

「Peek a boo」をオープン時に利用したときは時間がかかるかなと思いつつも列に並びましたが、以外とさくさくっと進むことに驚きました。個人的にはストローやシロップなどの付属のものはセルフサービスだからなのかなと思いました!

オーダー時に甘めがよいとか、通常通りだとかとバリエーションをつけてしまうとその分店員さんの仕事が増え、1つのドリンクを作るのに時間がかかってしまいますよね(^_^;)

賛否両論あるかと思いますが、私はこのセルフサービスを取り入れることで、1人あたりにかかる時間を短くされているところはとても魅力に感じました!長く並ぶよりいい!!

まとめ

  • 1杯500円~600円と比較的安い!
  • セルフサービスを上手く利用しており、お店の回転が早い!
  • 硬めのタピオカが好きな方におすすめ!

以上が「Peek a boo」のタピオカドリンクを頂いて感じてよかったところです!ニュースを見ていると、最近はタピオカブームが終息方向に向かい、続々と閉店している店舗もあるとか、、、^^;

ですが、タピオカ店を見かけるとなんか飲みたくなってしまうんですよね(*^^*)

冬場に冷たいドリンクは寒いですが、「Peek a boo」ではホットのタピオカドリンクも提供しているお店なので、ぜひぜひお近くに寄られる際は利用してみては如何でしょうか!

アクセス

それでは!

お読み頂きありがとうございました!

-グルメ

Copyright© 関西在住アラサー主婦ブログ , 2020 All Rights Reserved.