妊娠~子育て

【マタニティライフ】妊娠中期まとめ!甘くなかった妊婦生活、想像と現実の違い!

妊娠中期

前の記事で妊娠初期についての体験談をお話させて頂きました。

今回は妊娠中期(妊娠5ヶ月~7ヶ月)についてお話させて頂きます。

よろしければ、妊娠初期の記事もご覧ください!

【マタニティライフ】妊娠初期まとめ!期待より不安が大きい、初めての妊娠!

2019年夏、ありがたいことに子供を授かりました。 今回の記事では備忘録として、妊娠初期のことを中心にまとめてみました! 目次 妊娠発覚時妊娠発覚後にしたことつわりの始まりつわりの終わり、そして退職ま ...

続きを見る

待ちに待った安定期の到来!

妊娠5ヶ月を迎え、産婦人科の先生にも、ひとまず安定期に入りましたよとお声がけ頂き、ここまで無事に育ってくれたことへの感謝と、安心感でいっぱいでした。

つわりもすっかり治まり、会社を退職した私は、これまで仕事にあてていた時間を使い、家事に勤しみ、また以前から取得したかった資格試験への勉強に取り掛かりました。

つわりがなくなったことと安定期に入ったことで、毎日の生活に余裕がでてきたのか、赤ちゃんのことで精神的に不安になることも減ってきました。

性別がもうすぐわかると聞いたので、男の子かな?女の子かな?というわくわく感や、出産に関する準備物を調べたりと、初めてマタニティライフを楽しく感じたのもこの頃です。

体調に変化が訪れて

そのなある日の朝、起きがけからくしゃみと鼻水が止まらず、起き上がるのも苦痛に。

もともとアレルギー性鼻炎花粉症を持っており、花粉症は時期ではなかったのですが、アレルギー性鼻炎は年中発症していたため、医者から薬を処方してもらっていました。

いつもならその薬で効くのですが、妊娠した時からお医者さんの指示で赤ちゃんに影響の出ないよう薬の量を減らしたため、症状がでてきたのかもしれません。

日によって程度の差はありましたが、昼は常にくしゃみ、鼻詰まり、鼻水でティッシュを手放せず、夜も呼吸がしにくく何度も目が覚めてばかり、、、こんな日々がいつまで続くんだろうと憂鬱でした。

性別発覚、初めての胎動

妊娠6ヶ月頃の検診で、性別が判明し、これで安心してお買い物へ行けると意気込み、体調の良い日に主人と出かけ、少しずつベビー用品を揃え始めました。

また、胎動も感じるようになり、より一層、母親になるんだという自覚が芽生えてきたのもこの頃でした。

初めての胎動は腸がぽこぽこ動いたような感じで、これが胎動なのかどうか確信が持てなかったのですが、産婦人科の先生にもそれが胎動だよと言われ、嬉しくて嬉しくて本当に感動しました!

胎動を感じるまでは正直なところ、本当にお腹に赤ちゃんがいるのかな?元気なのかな?という不安の方が強かった気がします。

胎動を感じることで芽生えた母親になるんだという喜びと、赤ちゃんが元気に動いている証を感じ、少しずつですが、赤ちゃんを迎えることに対して現実味が増してきた期間でもありました。

妊娠中期まとめ!想像と現実の違い!

この記事をご覧の方はおそらく妊娠されている方が大半かと思いますが、妊娠中期について、どんなことを想像しますか?

私の妊娠中期全体を通しての正直な感想は、体調の変化(鼻炎との戦い)についていけず、本当に辛かったです。

結局、妊娠中期を終えるまでの2~3ヶ月間、ほぼ毎日くしゃみ、鼻水、鼻詰まりとの戦いでした。つわりが終わった直後だったので、連日快適に過ごせた期間なんてほとんどなかったです。自分の努力ではどうすることもできませんでしたし、何をしていても鼻の調子だけはすこぶる悪かったですが、鼻炎の症状意外は体調が良かったので、旅行に行ったり、ベビー用意を揃えたりと楽しく過ごすこともできました。

精神的な面で、安定期に入ったという安心感がそう思わせてくれたのかもしれませんし、こんなことくらいでめげていては子育てなんかできないという気持ちもありまし

ただ、改めて振り返ると、私が思い描いていた安定期に入った妊娠中期のイメージと現実との違いがありすぎて、そのギャップに驚きを隠せませんでした。

インスタグラムでよく見かける、お腹に手をあてて旦那さんと幸せそうに微笑む写真や、のんびりゆったりとマタニティライフを謳歌しているような写真、これはこれで事実なんだろうけど、ほんの一部であり断片的なものなんじゃないかと思わざるを得ません。

妊娠生活は体調の変化や常につきまとう不安、ひとつ解決してもまた出てくる不安、それと戦っては乗り越えの繰り返しだと思います。

いつか妊娠を希望されている方がこの記事をご覧になられているのであれば、妊娠生活は決してしいことばかりではないということが少しでも伝わりましたら幸いです。

街で見かける妊婦さんを見ると微笑ましくなりますが、常に不安や悩みを抱えているのはみんな同じなんですよね。

そのことを心底感じました。

 

妊娠後期につきましては、現時点(2020年1月)では後期中となりますので、無事出産を終えることができましたら、記していきたいと思います!

それでは!

最後までお読み頂きありがとうございました!

-妊娠~子育て

Copyright© 関西在住アラサー主婦ブログ , 2020 All Rights Reserved.